Blog

Recent entries

Archives

Superstars, Jun Matsumoto and Shou Sakurai of Arashi, challenged Ikebana!

2020.10.25 15:31

I’m a really slow writer like a snail.  As for my newest information, please check my SNS.  I’m active on Instagram and Facebook because that’s easier to upload.

Instagram is here https://www.instagram.com/mikaotani_flowers/     Instagram ID is mikaotani_flowers

 

National superstar, Jun Matsumoto and Shou Sakurai, members of Arashi created their art Ikebana on a magazine. I really appreciate for this opportunity to teach them Ikebana. And I was inspired a lot!

https://store.kadokawa.co.jp/shop/c/c01080603/

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#松本潤 さんのいけられた花。生け花作品その1。 いけている時の毅然とした美しい姿やご本人がつけたタイトルは、ぜひ#月刊テレビジョン 12月号で! Ikebana of a super star, Jun Matsumoto of ARASHI https://store.kadokawa.co.jp/shop/c/c01080603/ 花材は、後ろの葉が葉蘭、緑の丸い実がフウセントウワタ。黄色の向日葵、紫の百合、青いデルフィニウム、赤い実がヒペリクム。 まるで舞台の上にそれぞれの花が支え合ってすくっと立ち上がるようなゴージャスな作品。5種類の花材を、ワイヤーでしっかりまとめて、一つに見えるように工夫されました。生け花のワイヤー留めは、少し練習が必要で難しいのですが、すぐに習得され、さすがです。そして、このワイヤーでまとめるという作業を真剣に黙々と、かなりの時間を使ってやってらっしゃいました。5つの花材を絶対に離れないようにひとつにまとめようとしている姿が、本人は何もおっしゃっていませんが、「5人でひとつ」という強い想いなのでは?と勝手に解釈して、心打たれました。一切の手抜きなしで、疲れも見せず、真剣に創作されていて、そういった真っ直ぐな姿勢から出るオーラが凄かったです。 >>>雑誌#月刊テレビジョン 12月号で、#嵐 の#松本潤 さん#櫻井翔 さんに生け花指導させて頂きました。#月刊嵐 のコーナーで実現しました。2人が真剣に生け花をやってくれる、もうその姿だけで感無量です。ぜひ買ってください! National superstar, #matsumotojun and #sakuraisho , members of #arashi created their art Ikebana on a magazine. I really appreciate for this opportunity to teach them Ikebana. And I was inspired a lot! #ikebana #sogetsu #生け花 #草月流 #花がある暮らし #華道家 #flowerart #floralartist #florist #japaneseart #flowerartist #大谷美香 #mikaotani

Mika Otani 大谷美香(@mikaotani_flowers)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#櫻井翔 さんのいけられた花。生け花作品その1。 いけている時の毅然とした美しい姿やご本人がつけたタイトルは、ぜひ#月刊テレビジョン 12月号で! https://store.kadokawa.co.jp/shop/c/c01080603/ 花材は、緑の紫陽花アナベル、黄色のカラー、赤のヒペリクム、青のデルフィニウム、紫のノコンギク。 5つの花材が手をつないで扇型に広がっているような、ユーモラスで優しい作品。花と相談するみたいに、楽しそうにいけられました。 2人は、早朝からテレビの撮影をぶっ通しでされていて、今回のためのスタジオに到着したのは夜10時前。正直、普通の人なら、無理だと思うんですよ。グダグダに疲れたところに、「さあ、生け花やってください!」なんて。そうすると、動画じゃなくて写真な訳だから、少し適当にやる、とか、パパッと済ませる、なんてことも脳裏をかすめるはずなんです。でも、本当に心から感動したのは、お2人が真剣そのものだったこと。生け花の基礎的なことを説明する時にも、笑顔できちんと話を聞いてくれて、いける時もがっつり創作してくれたこと。こういうことって、実はなかなか出来ないことだと思います。どんな仕事も全力でぶつかって、疲れを見せない気遣いをすること。これが、トップアーテイストの所以なんだと感動しました。いっぱい勉強させてもらった気がします。 >>>雑誌#月刊テレビジョン 12月号で、#嵐 の#松本潤 さん#櫻井翔 さんに生け花指導させて頂きました。#月刊嵐 のコーナーで実現しました。2人が真剣に生け花をやってくれる、もうその姿だけで感無量です。ぜひ買ってください! National superstar, #matsumotojun and #sakuraisho , members of #arashi created their art Ikebana on a magazine. I really appreciate for this opportunity to teach them Ikebana. And I was inspired a lot! #ikebana #sogetsu #生け花 #草月流 #花がある暮らし #華道家 #flowerart #floralartist #florist #japaneseart #flowerartist #大谷美香 #mikaotani

Mika Otani 大谷美香(@mikaotani_flowers)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#松本潤 さんのいけられた花。生け花作品その2 いけている時の毅然とした美しい姿やご本人がつけたタイトルは、ぜひ#月刊テレビジョン 12月号で! Ikebana of a super star, Jun Matsumoto of ARASHI https://store.kadokawa.co.jp/shop/c/c01080603/ 花材は、金色に着色したヘレコニアの葉、白いトルコキキョウ、緑のスプレーマム 金色の葉の「上に伸びる流れ」が美しくて、パッと目を引くアートな作品。あえて色味を抑えた花を使っているのも、絶妙なバランスです。ご本人がとってもステキなタイトルをつけられています。1作目に時間がかかったので、この作品は、ほぼ5分ぐらいでいけられました。それなのに、この完成度はすごい! 実は同じ企画の2015年7月号で、「生け花」指導をさせて頂きました。その時は、松本潤さんと#大野智 さんのお二人だったので、今回、5年ぶりではありますが、松本さんは2度目。しりとりで企画が進んでいくので、今回「い」から始まる何か、だったのですが、松本さんが「生け花」をリクエストしてくれたとのことでした。大感激です!たくさん用意した花器の中から、偶然にも今回大野さんが選んだ花器を選ばれました。「亡き親鳥」のやつです。 「前回の記事を見ますか」との編集者の問いに、「いや、見ない!」と言った姿が印象的です。常に新しいものを生み出そうとしているんだ!と。まさにアーティストな方です。 >>>雑誌#月刊テレビジョン 12月号で、#嵐 の#松本潤 さん#櫻井翔 さんに生け花指導させて頂きました。#月刊嵐 のコーナーで実現しました。2人が真剣に生け花をやってくれる、もうその姿だけで感無量です。ぜひ買ってください! National superstar, #matsumotojun and #sakuraisho , members of #arashi created their art Ikebana on a magazine. I really appreciate for this opportunity to teach them Ikebana. And I was inspired a lot! #ikebana #sogetsu #生け花 #草月流 #花がある暮らし #華道家 #flowerart #floralartist #florist #japaneseart #flowerartist #大谷美香 #mikaotani

Mika Otani 大谷美香(@mikaotani_flowers)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#櫻井翔 さんのいけられた花。生け花作品その2 いけている時の毅然とした美しい姿やご本人がつけたタイトルは、ぜひ#月刊テレビジョン 12月号で! https://store.kadokawa.co.jp/shop/c/c01080603/ 花材は、真っ直ぐなトクサ、横に広がっているのがアレカヤシの葉、白い紫陽花、ピンクのガーベラ、赤いダリア、黄色のピンポンマム 写真だと分かりづらいですが、これ、かなり大きな作品です。なので、実際に見ると、とにかく迫力のある作品。アレカヤシが左右に張り出て、大きな空間を取り込んでいるので、そこに空間の緊張感も生まれています。見ていると動き出しそうな躍動感のある作品。伸び伸びとおおらかで、素直で、太陽みたいな!花は人を語ると言いますが、もしかしたら櫻井さんの内面が反映されたのかも!と思いました。 とにかく楽しそうに、いけてらっしゃいました。 >>>雑誌#月刊テレビジョン 12月号で、#嵐 の#松本潤 さん#櫻井翔 さんに生け花指導させて頂きました。#月刊嵐 のコーナーで実現しました。2人が真剣に生け花をやってくれる、もうその姿だけで感無量です。ぜひ買ってください! National superstar, #matsumotojun and #sakuraisho , members of #arashi created their art Ikebana on a magazine. I really appreciate for this opportunity to teach them Ikebana. And I was inspired a lot! #ikebana #sogetsu #生け花 #草月流 #花がある暮らし #華道家 #flowerart #floralartist #florist #japaneseart #flowerartist #大谷美香 #mikaotani

Mika Otani 大谷美香(@mikaotani_flowers)がシェアした投稿 –

ファンの方々からもたくさんの温かいコメントを頂きました。とても感謝しています。本当に奇跡のようないい時間を過ごさせて頂きました。

PAGE TOP