Blog

Recent entries

Archives

日テレ系7月期土曜ドラマ「ボイス 110緊急司令室」

2019.9.10 16:57

なかなかブログの更新ができずにおります。FacebookやInstagramはタイムリーに更新していますので、最新の情報はそちらをご覧ください。

Instagramはこちらhttps://www.instagram.com/mikaotani_flowers/     InstagramのIDは mikaotani_flowers です。

FBはこちら https://www.facebook.com/mika.otani.180

日テレ系7月期土曜ドラマ「ボイス 110緊急司令室」の現場で、生け花をいけました。伊武雅刀さん演じる会長宅の床の間にいけました。大小合わせて、5作ぐらい。

ドラマ「高嶺の花 」のスタッフ仲間である装飾さんがこのドラマの担当というのと(毎日死ぬ気でいけていたあの体育会系の連日撮影はちょうど一年前。しみじみ!)、旦那さんがこのドラマの監督というので、二人がロケハンをして床の間を見た時に、「(私を)呼んでみるか?」となったそうです。

こちらは準備している控え部屋の写真。普通生け花は飾る場所にいけて移動させないものですが、そんなことを言っていたら撮影はできないので、準備スペースでいけておいて、場面転換でさっと交換します。よっこらしょと大きな作品を移動すると、あらら形が崩れ、時間がないのでバタバタと5分で直す、もう鬼の形相!というお決まりのパターンを繰り返しながら、「高嶺の花」を思い出して、懐かしいな、と思いました。

こちらは7話に登場する花。花が闇に覆われていくような感じ、をヤシの葉で表現してみました。

ドラマでは怖い伊武さんは、当たり前ですが、普段は穏やかで素敵な紳士で、「お花はいいねえ」と声をかけてくれました。着物にも詳しくて、伊武さんが着ているのは沖縄の芭蕉布。とても貴重な染織で、伊武さんのお気に入りだそうです。作務衣がカッコいいんです。

ほとばしる血、血への欲望をイメージしました。伊勢谷友介さん演じる男が快楽殺人者で、その殺人者を息子に持つ伊武雅人さん演じる会長。父と息子の行き詰まる会話がこの生け花の前で繰り広げられます。

最終話でいけた作品がこちら。赤い竹、着色したパンパスグラス、赤いカラタチをいけています。

この花の前の 伊武雅人 さん、お父さんの顔がすごい!凄味ってこういう顔を言うのだな、というお顔、ぜひ注目してご覧ください。伊勢谷友介 さん、あんなにイケメンなのに、怖い!怖すぎる!イケメンだから、余計に狂気が際立っちゃって、震えます。ご挨拶させて頂きましたが、もちろんご本人は穏やかで明るい紳士でした。でも、やっぱり画面を見ると怖いです!もはや別人!仕立てのいいスーツに血がついちゃってるし!この花のタイトル、決めました。題して「血しぶき」です。

PAGE TOP