Blog

Recent entries

Archives

日本郵便「年賀状CM」のお仕事

2018.12.18 17:13

郵便局の年賀状のCMの花装飾のお仕事やらせて頂きました。年賀状のCMと言えば、「嵐」ですが、もうひとつちょっとロングバージョンのCMがあり(90秒CM)、そちらのほうです。

まずはこちらがCM動画です。

年賀葉書テレビCM「会うを超える。」編

平田満さんが主役のしみじみCM。どちらかというと、ターゲット層は年配の方です。もう一度年賀状の良さを再認識してもらうためのCMです。ちょっとストーリー仕立ての心に沁みるCMで、最後に嵐の曲もかかってきて、じんわり。年賀状ださなくては!の気分になります。

平田満さんの奥さんのつもりでいけてほしいと美術監督さんから言われ、60代の奥さんが上手くないけど心を込めていけた感じにしました。そんなに映っていないけど。頼まれておまけで作った注連縄や鏡餅の方が映ってる!映る映らないではなくて、場を作る、盛り上げるというお仕事でした。

セットの様子です。

60代の奥さんがいけた感じが出ているでしょうか?注連縄も今時ではなく、質素で懐かしい感じにワザとしています。あまり花をやっていない人のいけ方、これが難しかったです。どうしても形を整えてしまうというか、中途半端な形だと生理的に気持ちが悪いというか。

玄関前にボケの花と椿をいけて、まあまあこのぐらいかな、と思っていたら、美術監督さんから「全然ダメです。先生が出ちゃってます。先生は出さないでください。」と言われ、いけ直したのがこれ。

「これはなかなかいいですよ」とやっとOKのお返事がもらえました。まだまだ、学ぶことがあります。年賀状、もらうとうれしいですよね。でも、書くことのめんどくさいことと言ったら!でも、CMもやらせて頂いたことなので、頑張って書こうと思いました!

PAGE TOP